梅雨らしい日々が続きますが、曇天の日には春先にできなかった植物たちの植え替えをします。

思うような鉢に出合えず、今年こそ!!と思ってようやく実現できたのがこのがじゅまるの木です。

14354663520.png


4年間くらい植え替えをしていなかったので、かなり窮屈そうにしていたのでした。

せっかくなので、既定の大きさよりも二回り大きめの鉢に植え替えます。

この木は、前々職でお世話になった受付のお姉さま方からの贈物です。

独立したら、院内に飾ろうと思って育てていたのです。

で、その時のがじゅまる。7年前の姿です。

14354663400.png


手の平に埋まるくらいの大きさでした。かわいいサイズ感。

水耕栽培との初めての出会いでもあります。

まさか、こんなに植物にはまるとは思っていない頃です。

むしろ、ちょっと億劫に思っていた頃です。

今では1メートル・・・。これからもぐんぐん育ってくれそうです!!



たまに、患者さんから「植物がいっぱいで・・・あれ?鍼灸院じゃないのかな?」と冗談を言われます。

安心してください。鍼灸院です!!




ちなみに、Ecoforms(エコフォームズ)というアメリカ生まれの鉢を使いました。

環境に優しい素材で作られているので、土に埋めると5年ほどで土にかえります。

植え替えをしていると、どんどん小さな鉢が増えていくので、こういったものだと嬉しいですね。





スポンサーサイト
以前、こちらで載せた「花、咲きそうです!!」が、ついに咲きました。


こんな感じです。

14332245130.png


ズームイン。

14332244530.png


多肉の名前は相変わらず不明ですが、鉢の色にとてもあう黄色の花です。

はじめは2つだけでしたが、あれよあれよと数が増えていました。

これは、毎年こんなふうになってくれるのかしら・・・

水遣りの回数や量に試行錯誤はありますが、何度も咲かせてくれるといいですね~

気温が春を越えて夏になっています。

熱中症の症状を訴える方が多くなっていますので、水分補給や十分な睡眠など気を付けたいですね。


とはいえ、芽吹きの春ですね~

院内の多肉が花を咲かせそうです。

14302030840.png


いただいた時から元気な株でしたが、まさか年内に咲くとは思っても見ませんでした。

鉢の色とも相性がよさそうで満開が楽しみです。

寒の戻りが激しいですね。

この寒さで、桜のつぼみもギュッと固まってしまったような気がします。

とはいえ、開花宣言が出ましたね~神奈川は来週末あたりがみごろでしょうか。

どこまで足を延ばそうか、計画しているだけで楽しみですね~


春が来る前にやっておくことと言えば・・・・

植物の植え替え、剪定です!!

院内の植物が徐々に増えて、賑やかになっていることにお気づきの方もいらっしゃるかと。

主にハイドロカルチャーで育てていますが、乾燥を好むサボテンや多肉植物は土に植え替えました。

そして、今年はついにアップルミントの苗をゲット。

14270886920.png


フランスの学生から頂いたカップにハイドロで植えてみました。

光に当てたたり、液肥をやるとビックリするくらいに伸びます。

葉っぱがスペアミントやペパーミントよりも肉厚なので乾燥させるには難しいですが、甘くてフルーティーな香りがなんともいえません。

お茶にしたり、炭酸にアクセントをつけたりと楽しんでします。

気温が熱くなってくると、体内に熱がこもりやすい方などは、ミントなどの清涼感で吹き飛ばしましょう。





最近、一段と寒さが増したなと思っていたら、もう2月の足音がすぐそこまで来ていました。

今朝は特に冷え込んで、都心では積雪が見られたようです。

鎌倉・大船地域では、みぞれがチラッと降りましたがすぐに雨に変わっていました。

積もったらオラフを予定していたのですが、よかったような残念なような・・・


寒い季節にはあまり花が咲かないイメージがありましたが、こんな球根がやってきました。

14226077810.png

ヒアシンスです。

ユリ科で「悲しみをこえた愛」という花言葉をもっています。

寒さに強く、水さえ切らさなければ育ってくれるありがたい花です。

で、こんな感じになりました。

14226077660.png


ほのかに甘い香りがする落ち着いた白い色でした~

以前、先輩方に「治療院に花は咲かない!すぐ枯れる!!」と都市伝説的ジョークを言われたことがあります。

治療院にはいろんな邪気が出入りするので花がその邪気に当てられて枯れてしまうから!らしいです。

眉唾ですが、密かに信じていたので綺麗に咲いてくれて嬉しい!!

その他の植物たちの力強いことといったら・・・頼もしい限りです。

ご来院の際には、日々成長するヒアシンスを目にとめていただければ幸いです。

プロフィール

nijiiro acu

Author:nijiiro acu
神奈川県鎌倉市在住。
はり師、きゅう師、
あん摩マッサージ指圧師。
鍼灸と東洋医学が大好きです。
地域医療や鍼灸の普及に貢献できますように。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR