最近、一段と寒さが増したなと思っていたら、もう2月の足音がすぐそこまで来ていました。

今朝は特に冷え込んで、都心では積雪が見られたようです。

鎌倉・大船地域では、みぞれがチラッと降りましたがすぐに雨に変わっていました。

積もったらオラフを予定していたのですが、よかったような残念なような・・・


寒い季節にはあまり花が咲かないイメージがありましたが、こんな球根がやってきました。

14226077810.png

ヒアシンスです。

ユリ科で「悲しみをこえた愛」という花言葉をもっています。

寒さに強く、水さえ切らさなければ育ってくれるありがたい花です。

で、こんな感じになりました。

14226077660.png


ほのかに甘い香りがする落ち着いた白い色でした~

以前、先輩方に「治療院に花は咲かない!すぐ枯れる!!」と都市伝説的ジョークを言われたことがあります。

治療院にはいろんな邪気が出入りするので花がその邪気に当てられて枯れてしまうから!らしいです。

眉唾ですが、密かに信じていたので綺麗に咲いてくれて嬉しい!!

その他の植物たちの力強いことといったら・・・頼もしい限りです。

ご来院の際には、日々成長するヒアシンスを目にとめていただければ幸いです。

スポンサーサイト
鎌倉の霊場巡礼の流れで、2015年は七福神めぐりから始めることにしました。

と、その前に・・・初詣を近所の神明神社にてすませます。

小学生のころにこちらの境内で遊んだなぁ~と久々に思い出しました。

院内に祀るお札もこちらでいただきます。

R0010441.jpg

R0010440.jpg


1.浄智寺(布袋尊)

R0010444.jpg

早朝の集合でなかなかの眠気ですが、並木道が清々しくて、すでに癒されてしまいました。

こちらは布袋尊。中国の禅僧布袋和尚を神格化したものです。

福徳円満を祈願します。お腹をなでると元気がもらえるそうです、

多くの方に元気をわけている所為かすっかり黒く光っています。

こちらで、鎌倉・江の島七福神巡り専用のご朱印帳を購入しました。


2.鶴岡八幡宮(弁財天)

R0010446.jpg

鶴岡八幡宮の敷地内にある源氏池にあります。

こちらは弁財天。武運長久・大願成就の福神で、インドでは最も尊崇された女神です。

芸能成就を願います。鍼灸師も職人ですからね。


3.宝戒寺(毘沙門天)

R0010448.jpg

言わずと知れた「はぎ寺」です。

こちらは毘沙門天です。

インドの財産を守る神で、多聞天とも呼ばれ、帝釈天に仕える四天王の1人です。

病魔退散・財宝富貴の福神で勝運来福を祈ります。特に「病魔退散!!」


4.妙隆寺(寿老人)

R0010449.jpg

ひっそりと雪ノ下裏通りの住宅街にあります。

こちらは寿老人です。中国の道教が起源とされ、宋代の人で長寿を授ける神です。

長寿延命を願います。


5.大覚寺(夷尊神)

R0010450.jpg


こちらは夷様です。唯一の日本人で、漁業や商売繁盛の神です。

鎌倉幕府の守護神として源頼朝によって祀られたのが始まりといわれています。

商売繁盛を願います。1月10日までは「鎌倉えびす」が行われています。

ひつじの起上りこぼしを購入です。院内で見つけてみてください。


ここまでは徒歩でしたが、長谷まで江ノ電で向かいます。

自由になった鎌倉駅前ロータリー。広々~

R0010452.jpg


6.長谷寺(大黒天)

展望台からの眺めです。海と逗子がきれいに見えます。

R0010453.jpg


こちらは大黒天です。大国主命と神仏習合して民間信仰に浸透した神道の神です。

出世開運を願います。こちらも思いっきりお触りができます!!


7.御霊神社(福禄寿)

平安時代の開発領主である鎌倉権五郎景政を祀っています。

R0010456.jpg

樹齢400年の椨の木です。

R0010457.jpg


こちらは福禄寿です。中国の道教が起源で、宋の道士・天南星の化身や、南極星の化身とされる神です。

道教で人生の三大目的とする福(幸福)・禄(身分)・寿(寿命)の全てを兼ね備えた方です。

家禄永遠(長寿・幸福)を願います。


8.江の島神社(弁財天)

R0010463.jpg


お参りするまでに2時間近く並びました~もう今年はこれ以上並ぶことはないでしょう・・・

こちらも弁財天です。鶴岡八幡宮と同じですね。

金寶富貴を願います。

辺津宮には、八臂弁財天と 日本三大弁財天のひとつとして有名な裸弁財天・妙音弁財天が安置されています。

ちなみに、「日本三大弁財天」とは、安芸の宮島、近江の竹生島、江の島の弁財天を指します。

江の島神社に関しては、陰陽五行の思想に沿ったとても興味深い配置があったり、日本鍼灸師の神様でもある杉山和一検校と関係があったりとかなり熱い物語があります。

機会があれば、いつかそのお話もしたいですね~




とにもかくにも、9:30からはじまった巡礼も17:00で無事終了。

甘いものが欲しくなりますね~食べちゃいますよね~

七福神専用のご朱印帳は予めご本尊名などが印刷されていて、印と日付を書き加えていただく形になります。

お寺や神社の方にとっては、かなり効率が良いと思いますが・・・かなりスタンプラリー感が強くなります。

巡礼以外のお寺や神社にも七福神が祀られているので、日を改めてゆっくりと巡ってみようと思います。


本年もがんばります!!

新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

早いもので当院も3年目を迎える年となりました。

当初の想いと変わらず東洋医学の知恵を借り、ご来院のみなさまの健やかな日々のお手伝いをしていきます。

また、よりいっそう鍼灸の普及と自己の研鑚に努めていきたいと思います。

この新しい年がより佳き年になるよう心より祈念いたしまして、年頭の挨拶とさせていただきます。

本年もよろしくお願いいたします。



私事ではありますが、本年の未年は私の干支でもあります。

当院のマスコットとしても活躍してくれていますね~

某所では「未完の大器」と言われておりますが、小さくてもいいので、そろそろ落ち着きたいな~と願っております。

ひっそりと増え続ける院内のひつじグッズと共に温かく見守っていただければ幸いです。


こんな本を見つけました。ひつじグッズ・・・つい買ってしまいます!

14169062280.png

ご朱印もいいですが、ひつじ巡りもいいですね~

プロフィール

nijiiro acu

Author:nijiiro acu
神奈川県鎌倉市在住。
はり師、きゅう師、
あん摩マッサージ指圧師。
鍼灸と東洋医学が大好きです。
地域医療や鍼灸の普及に貢献できますように。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR