鶴岡八幡宮で行われた厄除大祭に参加してきました。

厄年も過ぎたのですが、数え方によっては当てはまるようなので・・・念のためです。

鶴岡八幡宮では、節分前直近の土日を含む3日間を鶴岡厄除大祭として厄除大祈祷を行っています。

神饌をお供えした祭壇の前で神主さん達が特別な厄除け祈願の祝詞を奏上し、巫女による神楽舞を奉納します。

綺麗な声で祝詞があげられるとスッと気持ちが落ち着いていきます。

舞殿での行事が終わると、庭上に設けられた炉の中に2枚のお札を割って厄難焼納札だけをくべます。

火の力をもってより強く、厄祓いするそうです。


神主さん待機中。

yakuharai.jpg


午前の早い時間だったので火の勢いはまだまだかわいいですね~

間違って焼納札じゃないほうをくべてしまう事案もあったりするので、神主さんの注意も真剣にされます。

この後、お神酒と厄除大福をいただきます。

ついでに、お神酒饅頭もおみやげとして購入しました。

蒸かしたてをいただけるので、食べ歩きにも最適です。

厄はもうすぐ開けますが、人を通じ、人と触れ合うことの多い職業ですので、自分の持っている厄を渡してしまわないように心がけないといけませんね。

スポンサーサイト
あけましておめでとうございます。


酉です。

15871464_1164157200371623_742302289439658579_n.jpg

本日、無事に仕事はじめを迎えることができました。

多少の正月ボケは否めませんが、バタバタと走り回るくらい充実した日々となるよう気を引き締めております。


某新聞社のクロスワードパズル(スポーツ編)にこんな問題がありました。
(若干、曖昧な記憶です・・・)

「スポーツ選手の疲労や筋肉のコリに効果的な治療は何?」

もちろん、答えは「はり」です。

競技名や選手名などの答えに紛れての「はり」です。

パズルを解いていた母親が「今年は鍼が来るね!」と私よりも感動していました。

初夢に、自分が鍼治療を受け伸びをした様子を見たこともあり、今年の行方は明るいことを確信しました。

少しずつではありますが、鍼灸がみなさまの生活に浸透し広がっていくような気がしています。

鍼灸師として15年が過ぎ、また学びなおす機会を作りながら世界を広げていきます。


お伊勢参りや北関東へのご朱印の旅を計画中です。

2回引いたおみくじに、「旅行:盗難注意」と書かれていました。

盗難はいけません。国内であっても海外のような警戒をします。

公私にわたり気を引き締める1年になりそうです。


長くなりましたが、みなさまにおかれましても、佳き歳となりますようお祈りいたします。

本年もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。










プロフィール

nijiiro acu

Author:nijiiro acu
神奈川県鎌倉市在住。
はり師、きゅう師、
あん摩マッサージ指圧師。
鍼灸と東洋医学が大好きです。
地域医療や鍼灸の普及に貢献できますように。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR