FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
にじいろ鍼灸院の大石です。
暦の上では大寒も過ぎ、気候も冬型に安定してきましたね。
関東にも積雪がありそうな気温ですが、乾燥状態が続いているのは気になります。

先日、厄除と歳神様と関連のあるお寺へお参りしてきました。
どちらも商店会やビルの間にある寺社でした。

小網神社HP

50261812_2015554045231930_3229049901685932032_n.jpg

倉稲魂神、市杵島比賣神、福禄寿が祀られています。
室町時代に建立されてから現在まで、さまざまな災厄から人々を守ってくれている事から「強運厄除の神さま」として崇められています。
また、日本橋七福神めぐりの一柱として有名です。
この日も、土曜日とあって、夕方にもかかわらず人の列が途切れることがありませんでした。
ビルや民家をぬけた場所にひっそりと、でも堂々と在りました。
お社の屋根がとなりのビルに食い込んでいるのではないかと思うほどに隣接しています。
だらっとした気持ちを凛とさせてくれるような神社でした。


摩利支天 徳大寺HP

50323483_2015554418565226_5631084849591746560_n.jpg

正式には日蓮宗妙宣山徳大寺。
そして、仏教の守護神である開運大摩利支尊天を奉安することから摩利支天徳大寺とも称されています。
摩利支天は、仏教を守護する天部の神で、参詣祈願の人々に「気力・体力・財力」を与え、「厄を除き、福を招き、運を開く」、諸天善神中もっとも霊験顕著な守護神であると伝えられています。
その姿は、なんと猪の背にたっているのです。
ということで、十二支の亥の日がご縁日とされています。
亥の日には特別なご朱印がいただけます。


アメ横のど真ん中にあるお寺で、日も暮れた頃でしたがさまざまな方が参拝されていました。
御祈祷された豆も売られていたので、節分用にと購入。
境内にある「力の亥」像をわしゃわしゃと撫でてきました。


「力の亥」像はこちら。

50771899_2015554258565242_8872474230973792256_n.jpg


斜めから見るとこんな感じ。

50583772_2015554425231892_6612227767100506112_n.jpg

手水舎が一棟離れた場所にありますので、清められる方は見落とされないでくださいね。

スポンサーサイト
新年 あけましておめでとうございます。
にじいろ鍼灸院の大石です。
新年・・・とはいえ、だいぶ遅いごあいさつになりましたが、無事に診療を再開しております。

本年は、己亥(つちのとい)となります。
「己」は、生命力がみなぎって旺盛な時期を指しています。そして、自分本来の姿を現しているとも言われます。
「亥」は、とても安定した状態を指しています。そして、これから何かを始めようとするための準備期間となります。
これまでにしっかりと準備してきた方には問題は無いのですが、勢いのまま猪突猛進に突き進んでしまうと、自分の大きさをはるかに超えたパワーに押しつぶされてしまうことになります。
中医学でいう所の「中庸」が身に染みる1年になるかもしれませんね。
個人的には、亡くなった祖母が亥年だったことで、なんとなく思い出してしまいます。

年始には毎年恒例の鶴岡八幡宮へ。
17時くらいはこんな感じ。2回くらい制限されました。

49721784_1997023693751632_6671838992591224832_n.jpg

上から見るとこんな感じ。
49742698_1997023733751628_4814215544867651584_n.jpg


また、亥年と関連のあるお寺として、上野の摩利支天徳大寺があります。
商店街の中に埋もれるように在るお寺です。
亥の日には特別なご朱印がいただけるようなので是非。

プロフィール

nijiiro acu

Author:nijiiro acu
神奈川県鎌倉市在住。
はり師、きゅう師、
あん摩マッサージ指圧師。
鍼灸と東洋医学が大好きです。
地域医療や鍼灸の普及に貢献できますように。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。